ジャスミン no あんてな

愛犬 jasmin と愛艇 jasmin の記録
2014年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夏の思い出 2016

7月 マリーナの夏祭り、ファミリーレース前夜祭のフラダンス

P7160155.jpg
 
Jasmin特製アジの丸干し
P7160141.jpg
 
P7150132.jpg  P7150129.jpg  P7150134.jpg
醤油漬けも丸干しもデッキで干す
夏祭りに出すという口実で連日アジ釣りを楽しんだ
100匹以上釣って堪能

たまにはクルージングも
  P7180197.jpg

 P7180205.jpg
 ダイヤモンドプリンセス号はよく清水に立ち寄る

8月「マハタ」を釣る  
 P8170141.jpg

なんかボヨーンと重たい感じであまり暴れない
以前ウグイを釣った時の感じだったけれど「知らない魚」が釣れた
ボートのオーナーさんに見てもらったら「マハタ」だった

P8170138.jpg  P8170137.jpg  P8170139.jpg
ちと嬉しい
お刺身にして頂いた
たくさん釣れたアジもいつもの様にお刺身と干物に


今年の夏も一杯太陽を浴びて、しっかり骨太になったと思う
日焼けもしたけれど顔は2週間もすれば少し色あせる


ところがどっこい、足は色あせない

お見苦しくてスミマセン   P8140118.jpg  P8140120.jpg
              クロックスの穴の所が・・・

いい歳してこれはないな、反省


スポンサーサイト

台風、来すぎです

 15、16、17と~~なんて歌っていたら18も来そうな気配

9月は晴れ間も少なくもったいなかったなぁ
とは言え、曇りの合間にちょこちょこセーリングを楽しんだ

そう言えば前回、下田クルージング゙でめげてから、
なかなかリベンジのチャンスがない

松崎まで行ってはみたけれど 
P8120095.jpg

P8120103.jpg
混んでいたので着岸出来ずUターン

陸電なしで停泊する予定でいろいろ準備していたのに残念

じゃじゃーん!網戸いろいろ
何はともあれ蚊がキライ
P8070044.jpg  P8070043.jpg  P8070046.jpg

P8070036.jpg   P8070032.jpg   P8070029.jpg  

スライドハッチは外から、入り口は中からセット
ゴムでビヨーンとかぶせるように作ってみた、簡単!

以前、師匠のヨットの網戸を作ったので
自分のはもっと単純な造りにして手を抜けた

まだ使ってないのでどうかはわからないけど一応良しという事で
でも10月は要らないかも、寒くなってきたし

台風が去ったらベストシーズンがやって来る
気合を入れて乗るつもり

白石康次郎さんもヴァンデ・グローブ頑張るし・・・・

それにしても、あの波や風、本当に怖くないのか???
心の中で「これはアカンでしょ、危なすぎる」と言いながら
爪の垢を頂きたいと思ってます

7月の下田の話 ③

P7130088.jpg

5時過ぎ、昨日よりかなり視界が良いので出港できそう

昨日下田ボートサービスの社長さんが来られて
ここんところ霧が多い、水温かねぇ?と話していた

P7130091 - コピー

P7130090.jpg

一昨日ラットを持てなかった所を今日はリベンジ

P7130099.jpg

行きと同じ航跡をたどった
うねりも少なく風なし

波勝まで帰ってこれたのでここでバトンタッチ

いきなり眠くなってしまった
ここまで来たら清水まで一直線と思うと気が楽になる
相変わらず西伊豆は霧の中、清水も見えない

そんな霧の中から
P7130102.jpg
ドーントレッダーとすれ違う

P7130105.jpg サメと会った

今回は風がなく全然セーリングが出来なかったけれど、
少しだけ経験値が上がったかな


日新堂菓子店の磯もなか

P7130108.jpg

実は初日、船酔いして気弱になり「ここから電車で帰る」と言ってしまった
しーさんひとりで石廊を回航することの大変さも考えられなかった

三島由紀夫が愛したマドレーヌも磯もなかも食べずに電車に乗る?

ああーーそれは悔しい!

そこに釣られて居残りの決心をしてしまったのが何とも・・・・
まだまだ修行が足りませんわ
          

7月の下田の話 ②

夜中の2時半頃、漁船の引き波に目が覚めた

起きるまであと2時間ある
漁船が出る位だから今日は海の状態は安心だとホッとして
5時前に起きて外を見る

ここはどこ???

何にも見えない

船のフェンダーと桟橋の巾の半分だけ
もちろん周りの山も対岸も見えない

なんじゃこれ??

テレビの天気予報を見ると下田から西伊豆、清水まで濃霧注意報発令

しばらく出港を見合わせ霧が晴れるのを待つ

8時半過ぎ、ようやく対岸が見えるようになったが
石廊崎は無理そうなのでもう1泊することに

急に緊張がほぐれてお腹が空きのんびり午前中を過ごした

P7120069.jpg P7110062.jpg
午後から桟橋のすぐ横のアジサイ公園を散策することに

P7120073.jpg P7120071.jpg P7120079.jpg

てくてく山のてっぺんまで登り、石廊崎方面が見える所まで行ってみる

P7120078.jpg

昨日は昼でもこんなに見えなかった

P7120074.jpg

港の中は本当はこんな景色

P7120086.jpg P7120080.jpg

ペリーロードを散策して船に戻り
大好きな昭和湯でひとっ風呂浴びて
夕食を取り戻る


明日はきっと大丈夫!!

8月が終わる。7月の下田の話 ①

この8月は台風が3つもやって来ました。

6月頃は台風が少ないような感じだったのにまとめて来るとは・・・・

7月の半ばですが、下田にクルージングに行きました。

P7110045 - コピー 6時前に出港
 波勝めがけまっすぐに向かいます
 いつもならまだ起きれない時間
 無風!海は穏やかそうに写ってますが・・・

P7110048 - コピー 清水からずーーーっとうねりが
 伊豆半島は霧がかかってほとんど見えず
 波勝から先はもっと真っ白。
 まずい!酔いそうな気配
 三ツ石、石廊、全部灰色、何にも見えない。

ここで不安に駆られ、完全にノックダウン
フォグホーンを持ってワッチするだけで精一杯
うねりと波がぶつかってバシャバシャ揺れまくる
テーブルのバーにしがみついて必死
写真を撮る余裕もなし 

かーちゃん頑張れ目線を必死に送ってくれるジャスミン


しーさんが一人でチャートやGPSを見ながらラットを持ってくれました

石廊と横根、平根の間は通らず遠回りだけれど神子元島との間を通った
この時の、あと10マイルはなんと長かったことか!

P7110050 - コピー P7110051 - コピー - コピー P7110052 - コピー - コピー
下田港の中に入ってもまだガスっています

P7110056 - コピー - コピー
無事接岸。1時間半後さっきの霧は何だったのと思う様な晴れ方

P7110060.jpg P7110057.jpg 
 ペリーさんに出迎えてもらい
 サンバード桟橋でひと息ついた
 
 石廊崎を超えるのは4回目だったけれど
 2回は霧で今回が一番ひどかった


私はダメだったけどジャスミンが初めてなのにスゴイ頑張った
これからはジャス様と呼ばねば

この日「昭和湯」は休み
しーさんはポンツーンのホースで水浴び。都合良くお湯になっていた
私は暗くなってからスイミングプラットホームを降ろし温水シャワーを浴びた
まるで水上キャンプ

マックスバリューで買い物をして、「いわさ」で夕食
美味しい金目の煮付けなどを食べようやく船酔いから覚めた

明日は酔い止めを飲もう!

長期滞在

海と陸の生活が半々になってきました

  P6150043.jpg

ドジャーの中で豆苗を育てたり、マリーナの菜園から夏野菜を頂いたり
少しだけ自給自足気分です

   P6200113.jpg   P6210138.jpg   P6210139.jpg
   釣って(懲りずに)   開いて干す      丸干しも

P6210133.jpg
 
 ドジャーの下で日影干しが基本


 干し足りない時はこの特等席で
 下から除湿器の風を送ります

 イオン発生スイッチを入れれば
 そんなに臭いも気にならない

 まぁ邪魔といえばジャマだけど
 美味しくいただく為に我慢もね


    P6210135.jpg

 オーブンレンジのグリル機能で
 簡単に焼ける



 6月中は20センチ超えもいたけれど  P6150056.jpg
 7月からはもういなくなり、豆アジばかりです


しばらく「ひもの屋修行」に専念しますアジ専門(他の魚を釣る腕なし)



夏真っ只中

元気?

関東では雨が少なくて大変だけど、晴れはやっぱりいいですね

  P6210141.jpg

コンパニオンウェイのスライドハッチが透明なので開いていると落ちて来そう
最近ではすっかり慣れてこの得意ポーズ


P6200126.jpg バウで気持ちよさそうに夕陽を眺めるのも大好き
 2週間近く船で過ごすことが多くなり、
 皆それぞれのペースで時間を過ごしています




この時期、どこの海もヨットレース真っ盛り
クラブレースの観戦をしました

 P6120027.jpg

   P6120096.jpg    P6120097.jpg ドルチェさんとご挨拶

2枚はマリーナの方に撮っていただいた貴重な写真


「あたちは日焼けが気になるからここから観戦」
P6150051.jpg

おいおい・・・夏の女じゃなかったのかぁ??


暑いの苦手さん

セーリングをするためにビミニをたたんでいる
日影がなくジャスミンがしおれてくる

そこでいい場所を見付けた

P5230052.jpg ドジャーの窓から風が入る
 シートの束が涼しいらしい
 冷凍保冷材を首に巻く
 そして昼寝ができる

 ヒールしなければ安全

念のため愛情手作り P6040001.jpg P6040006.jpg
(作り方は超簡単、いつでも聞いてください)

P6040003.jpg 
ジャスミン「どう?ええ感じ?」
父さん「かわいいなぁ~わんこAKBのセンター間違いなし!」
ジャスミン「ほんま?うれち~」」
  親ばか子ばかの図



大好きな針仕事は時間を忘れて打ち込みたいので
作るものをまとめて何日も部屋にこもる

セールバッグ いただいたメインセールを解体し
 いろんなサイズのセールバッグを
 いくら作ってもセールが減らない

 メインセールってホントに大きい!
 チクチクあと何年も楽しめそうだ

 家庭用ミシンの限界に挑戦!!



今度、船の為に手作りしたものをまとめて載せたいと思ってます
ヨットマンは結構手作りされているので
情報交換出来ればいいなぁと思っています


ヨットにも乗っています

最近は釣りばかりしていて・・・・・

P5030083.jpg

お天気が良ければヨットも出しています

先日、沖に出て20ノット強の風、船も7.3ノットで走る機会がありました
初心者の私が初めて感じたウエザーヘルムとやら
勝手に風上に上ってしまう強い力にラットの重い事
うねりもありスプレーは飛んで来るし腕はヘロヘロ

最近の課題は「スムーズな着岸」
ドキドキは少なくなり、まわりも見れるようになり
アスタンのタイミングなど、大失敗はなくなってきました
「終わりよければ全て良し」なんちゃって
これで帰着以降の気分がガラッと変わる自分に笑えます

P5040084.jpg

気分はこんな感じ!に

どんな所へも着けれるようにならなくてはどこへも行けないからねぇ


ごく最近の事、由比沖でサメに遭遇 2つの背びれが不気味です
P5230045.jpg

魚 さかな 釣り

P4030036.jpg
 
4月の初め頃、釣り名人さんが釣ってこられた「ほうぼう」

たくさん釣れたからお刺身にしたら美味しいよ!とまたまたいただいてしまった
まだ生きている

ねっとり上品な味
こんな魚が釣れたら楽しいだろうなぁ~

いつも私が起きる頃釣り名人さんの船はいない

早起きが基本の釣り、宵っ張りには無理かぁ?

P5050106.jpg 夜遊びに誘う図

またある時は P5020066.jpg スターンに受け太郎を設置

P5200010.jpgこんな誘いに乗ってしまったアジ

もう20センチは超えている
東京のスーパーにいるサイズ


ピチピチをお刺身で頂く P5210028.jpg P5240067.jpg
                  食べきれなければ干物に

アジ以外も狙う P4300044.jpg ニューフェース蟹網
     コチラはまだ収穫なし



5月マリーナ主催「キス釣りダービー」
珍しく早朝出港 P5220034.jpg 結果ボウズ
キス釣りは繊細で難しく、もっといい加減でも釣れる魚がわたし向きと実感


 なんだかヨットライフが➡変化してきた気配?釣りの物が増えてきた事実
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。